セローで初林道

とうとうこの日がやってきました。膝の怪我をしてから

2輪、4輪の乗れない悶々とした日々に、えいやって購入した

セロー250.

約4カ月経ちましたが、この前の日曜に午後3時頃仕事から

上がれたので林道に向けて出発しました。







家の後ろはすぐ山。絶好のオフ車で遊べる環境です。

初めての未舗装路で走らせるのってなんて楽しいのだ!

一人でしたが、ニヤニヤしながらのスタートでした。





まだ北側斜面には残雪があったりして、









杉の皮が剥げた巨木や、梅の花かな。

なんでもない風景ですが、新鮮新鮮。





釣りキチ三平で出てきそうな小さなダム。野ガモが泳いでました。





見晴らしのいい所もあって気分は最高。

と、言いたいところでしたが、さすが山の中。

標高も高いしかれこれ1時間ほど走って夕方の4時過ぎでは

寒いのです。



作業着にヤッケ一枚持って出ただけなので早いとこ帰ります。

写真はありませんが、マディーって言うんですか?

ドロドロの道を結構な距離走りました。

ちょっと上手くなった気がしましたね。





しかし、最後で難関。上手なオフローダーは右側をウィリーして

丸太越えなんでしょうが、ボクはまだ1年生。



左の三角の隙間をバイク45°に傾けてミラー当てながら通過。

ここで引き返したら、また1時間も寒い山の中での走行なんで

ホッとしました。



1時間以上林道走って、帰りは舗装路で10分。



帰りながら思ったのは、手ぶらで林道に入ってはイケませんね。

パンク修理キットもないし、防寒着もない。

安全靴で行ったので靴の中に小枝や小石が入って違和感ありあり。



次は、ちゃーんと装備して挑みます。



沢の水を沸かしてコーヒーなんてまだまだ先ですな。。。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA