敦賀気比

夏の甲子園は大阪桐蔭高校の優勝で幕を閉じましたが、



福井県民にとっては、とっても熱い夏でした。



そう、それは敦賀気比高校の躍進によるものです。





打線が好調で3試合連続2ケタ安打、2ケタ得点など

応援している者にとっては、見ていて気持ちの良い試合、

言い換えれば安心して見てられる試合でした。
ベスト4での桐蔭高校には初回5点取って、もしかしてだけど~♪

なんて「優勝」なんて文字もちらつきましたけど、

ようやった! と言いたいです。
ボクが高校野球をしていた30年前には、敦賀気比高校は無かったですね。

卒業後数年で開校したようです。



同校出身の広島カープの東出先輩も大喜びでしょう。



甲子園が終わると、熱い夏も終わりって感じですが、

来月9月1日から「世界大会」なるものがあって、

敦賀気比のキャッチャー岡田君と、地方大会2回戦負けの

春江高校のキャッチャー栗原君が選ばれてます。



まだまだ、福井県の野球熱は収まりませんねぇ(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA