天体観測と本の字

昨晩はクリスマス。



中学2年の次女が、今日は60年ぶりに満月のクリスマスなのだと言う。



なるほど塾帰りに空を見上げるとまんまるお月さん。







ガラケーではこんな程度しか写らないのか・・・





次女は「雪のないクリスマスなんてロマンチックじゃない!」 



なんてもイブには言ってたなぁ。



知らん間に色気付いたセリフ覚えたんやね(笑)





この12月は北陸にいながら太平洋側にでも住んでいるかのような、



暖冬プラス晴れ間が多くてとても快適でした。





さてさて、昨日年賀状を受け取りに行った印刷屋さんのカウンターに



置いてあった相田みつを氏の書。







本の字



本人本当本物



本心本気本音



本番本腰



本質本性



本覚本願




本の字のつくものはいい



本の字でゆこう



いつでもどこでも



何をやるにも




みつを



ちょっと見入ってコピーもらってきました。



来年に向けてこれで行きますわね。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA