達磨大師もびっくり!





全国で高齢者の所在不明が相次いでいる問題で、大阪市は25日、同市内に本籍地があり、

戸籍上は生存している状態になっている120歳以上の高齢者が5125人いると発表した。



その中で最高齢は、江戸時代の1857(安政4)年9月4日に生まれた152歳の男性とのこと



長寿で知られる達磨大師ですら、享年150歳といわれるのに…



きっと呆れてることでしょう…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA