記事のタイトルを入力してください(必須)

睡眠時無呼吸障害の在宅でできる検査のための機器を借りました。

鼻に管を入れたり、人差し指にセンサー付けて胸にはデジカメみたいな

大きさの機械をくっつけて眠るのです。



それぞれが動かないようにテープで顔、手、腕、胸を貼りまくり、

とても奇怪な様相で床に就きました。



夜中、途中で目覚めない方がいいというので、がんばって12時まで起きてました。



何を記録したのかは分かりませんが、今日機器の返却に行きます。



録音されてたら、いびきや寝言を先生は聞くのでしょうか?

いくら仕事とはいえイヤですねぇ…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA